2018年度 情報処理学会関西支部 定期講演会
『経営と技術、二つの視点で読み解く仮想通貨の今後』

2018年度 情報処理学会関西支部 定期講演会を下記の通り開催致します。
 

これまで投機対象として報じられることが多く、また、犯罪がらみの報道などもあることから、最近仮想通貨への否定的な意見も散見されます。しかし、今後の経済活動を考える上で避けて通れないテーマであり、仮想通貨を経営的視点と技術的視点の双方から正しく理解することは、円滑な企業活動を進めるために重要になると考えられます。今回の講演会では、仮想通貨の第一線で活躍されている研究者および企業コンサルタントを講師としてお招きし、学術面および経営面から仮想通貨の現状と将来をご講演いただきます。
 

皆様方の多数のご参加をお待ち申し上げます。

情報処理学会関西支部 支部長 吉川 正俊

情報処理学会関西支部 定期講演会 概要

日時 2018年12月7日(金) 14:00〜16:30(受付開始 13:30〜)
場所

大阪大学中之島センター 講義室507
大阪市北区中之島4-3-53 [MAP]

テーマ 『経営と技術、二つの視点で読み解く仮想通貨の今後』
プログラム
13:30〜
受付開始
14:00‐14:10
オープニング
14:10‐15:10

セッション1

仮想通貨とブロックチェーン:学術的動向とその課題

日本電信電話株式会社
NTTサービスエボリューション研究所
研究員
渡邊 大喜

猪俣先生

昨今WebやTVのニュース等で仮想通貨やブロックチェーンがバズワード的に取り上げられている。投資やスタートアップの競争が過熱する一方で、学術的な議論は未だ十分になされていない側面がある。講演者らは、コンテンツ流通基盤としてブロックチェーンの活用を目指し研究開発をスタートし、これまで仮想通貨からスマートコントラクトまで幅広い領域で研究開発に携わってきた。本講演では、本技術の基礎的な仕組みから、ブロックチェーンを扱う上での本質的な考え方、学術的な会議での最新動向について紹介する。加えて、現在ブロックチェーン技術が抱える課題についても整理し、特に、講演者が研究を進めるブロックチェーン同士の相互運用性に関して取り上げたい。

15:10‐15:20
休憩
15:20‐16:20

セッション2

ブロックチェーンによるデジタル通貨とエコシステムの実現

日本アイ・ビー・エム株式会社
グローバル・ビジネス・サービス事業部 ブロックチェーンサービス
マネージングコンサルタント
清水 智則

奈良県警川村氏

ビットコイン、イーサリアムをはじめとする仮想通貨が、一般的に知られるようになりつつあるが、現在の仮想通貨の普及状況を見る限り投機商品としての域を出るものではなく、特にボラティリティ(価格変動)の大きさなどを理由として、日常的な決済手段として広く普及しているとは言い難い状況にある。
そのような状況において、法定通貨と連動するなどの方法で、価格安定的な仮想通貨(ステーブルコインとも言われる)を発行する取り組みが活発化しつつある。
本講では、投機商品とは異なる形での仮想通貨の実現に向けた各社の取組みや、現在弊社が取組むプラットフォームサービスの事例を紹介するとともに、それら仮想通貨によるエコシステムの構築を展望する。

16:20‐16:30
クロージング
参加費
<正会員>
無  料
<学 生>
無  料  ※学生は会員・非会員問わず無料です。
<一般非会員>
3,000円

※参加費は当日受付で現金にて徴収させて頂きます。お釣りの無いようご準備下さい。その場で領収書を発行します。

※電気学会、照明学会、電子情報通信学会、映像情報メディア学会の正会員の方も、正会員価格(無料)でご参加頂けます。
また、情報処理学会に限り、入会申請中の方も無料でご参加頂けます。後日、入会確認をさせて頂く場合がございますので、お早めにお手続き下さい。
情報処理学会への入会はこちら

情報処理学会関西支部に所属する賛助会員も、無料でご参加頂けます。
関西支部所属の賛助会員の一覧はこちらよりご確認頂けます。

※会場での入会受付は行っておりません。

定員 60名
申込方法 参加ご希望の方は、下記【個人情報の取り扱いについて】をお読み頂き同意の上、申込ボタンから必要事項を記入してお申し込み下さい。

【個人情報の取り扱いについて】

情報処理学会関西支部は、情報処理学会プライバシーポリシーに基づき個人情報の適正な取り扱いに努めております。
本申し込みにてご提供頂きました個人情報は、2018年度 関西支部定期講演会の運営の目的(参加者名簿の作成、諸連絡のお知らせ等)にのみ利用致します。ご本人の了解なしに第三者へ提供したり、預託することはございません。
上記の個人情報の取り扱いに同意の上、お申し込み下さいますようお願い致します。
なお、情報処理学会の個人情報取扱につきましては下記アドレスのWebページをご覧下さい。
http://www.ipsj.or.jp/privacypolicy.html

申し込みは締め切りました

Web申込受付は締切りましたが、当日申込も受け付けております。
参加ご希望の方は直接会場までお越し下さい。
 

※お申し込み後一両日中に申込受付完了のメールが送付されます。このメールをもって、正式な参加登録となります。 お申し込み頂いたにも関わらず受付完了のメールが届かない場合は、お申し込みが完了していない可能性もございますので、お手数ですが事務局までご連絡下さい。

※申込受付完了のメールが迷惑メールに振り分けられることがあるようですので、未着の方はまずはそちらもご確認下さい。

申込締切 定員に達し次第終了
注意

会場には駐輪場がございませんので、自転車・バイクでのお越しはご遠慮下さい。また、会場には一般の方用の駐車場はございません。お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用下さい。

問合せ先

情報処理学会関西支部 事務局/担当:遠藤・小見山
(公益財団法人 京都高度技術研究所 内)
TEL:075-315-9014
E-mail:jimu@kansai.ipsj.or.jp

トップページへ